髪の毛がパサパサするのは潤いが逃げている証拠!

どうして髪の毛に潤いがなくなるの?
髪の毛がパサパサして潤いがないと感じてしまうのは、髪の毛から水分が外に逃げているから。健康な髪はキューティクルがフタとなって水分を閉じ込めてくれますが、キューティクルが損傷すると、そこから水分が逃げてしまうので、パサパサした状態の髪の毛になってしまうのです。

キューティクルが損傷する理由は?
パーマ・カラーなどの薬剤による損傷
ブラッシングなどの摩擦による損傷
ドライヤーの熱による損傷
洗浄力の強いシャンプーによる損傷

このように、様々な原因が重なることによって、キューティクルは損傷してしまいます。パーマやカラーを行っていなくてもキューティクルが損傷する可能性は十分にあるので、髪のパサつきが気になる場合は、しっかりとキューティクルをケアをする必要があります。

パサパサした髪の毛には潤いを与えるにはどうすればいいの?

パサパサした髪の毛には潤いを与えてくれるシャンプーがおすすめ!
髪に潤いを与えるのはトリートメントの役割とお考えの方もいらっしゃるかもしれません。確かにその通りではありますが、もっと効果的に髪の毛に潤いを補給できるのが、実はシャンプーなんです。シャンプーは洗浄するためだけに行うのではなく、潤いを補給するために行うものでもあるのです。なので、シャンプー選びは凄く大事なんです!

潤いを補給できるシャンプー選びのポイント
保湿成分が配合されているものを選ぶ
保湿成分は高濃度で配合されていることが理想的
アミノ酸系の洗浄成分を使用しているものを選ぶ(髪へのダメージが少ない)
シリコンが配合されていないもの(科学物質でコーティングすると水分が浸透しにくい)


スーパーやドラッグストアで販売されている大手メーカーのシャンプーは洗浄力と脱脂力が高く、髪の水分を奪ってしまうものが多いです。しかも、髪の手触りを良くするために、シリコンがたっぷりと配合されていて、髪の毛に水分が浸透するのを妨げているので、余計にパサパサをまねしてしまう可能性があります。シリコンで見せかけの美しさを演出できても、髪本来の美しさは失われているわけですね!

髪の毛に潤いを与えるシャンプーでおすすめなのはこれ!

おすすめは「マイナチュレ シャンプー」
パサパサした髪に潤いを与えてくれるおすすめのシャンプーはマイナチュレ シャンプーです。4種類のうるおい成分が髪に水分を与えて、パサつきを解消してくれます。また、4種類の毛髪補修成分が配合されているので、損傷したキューティクルを元に戻し、髪の毛から水分が逃げていくのを防いでくれます。

髪に潤いを与えてくれる保湿成分「コラーゲン」「ヒアルロン酸」「トレハロース」「ゼニアオイエキス」を配合
毛髪補修成分「ケラチン」「ユズ果実エキス」「ペリセア」「カミツレ花エキス」が損傷したキューティクルを修復してくれる
赤ちゃん用のシャンプーにも使われるアミノ酸洗浄成分なので、髪にダメージを与えない
ノンシリコンシャンプーなので、保湿成分が髪の内部までしっかりと浸透する